プロフィール
ナオ
  • 作者:ナオ
  • ケンシロー♂:ブラックタン(ロング)
    ユリア♀:マホガニーレッド(ロング)
    雫♀:レッドダップル(ロング)
    クラウド♂:ブラックタンパイポールド(ロング)
    香霖♀:ブラックタン(ロング)ユリアの娘
    と暮らしています。
  • RSS
  • 管理者ページ
script*KT*

DTIブログ!

Search

雫退院

バス停から会社まで歩いていると、8:50AMにがなった。
病院からで”雫ちゃんをお返しできますので、診察時間中にお迎えに来て下さい”この電話を1週間待った。
しかしこういう日に限って第二土曜日…
出勤日です。

18:30ごろケムケムと病院へ…
名前を呼ばれ診察室へ
”雫ちゃんストレスのためか、お昼から下痢で水のような便です。どうしますか?”と聞かれたので、即答で「連れて帰ります」と応えた。
連れて来られた雫は私達に気が付かない…
診察台に降ろされて、気が付いた。
ケムケムが抱っこすると『なんで今まで迎えに来てくれなかったの。淋しかったの。捨てられたかと思ったの』と沢山の気持ちを体で表現してくれた
暴れるし、フィフィ言うし、落ち着かない…
家でどう過ごせば良いかを聞いて、明日診察に来るように言われて待合室へ
待合室でも座った瞬間にケムケムから私の所に来て、一杯暴れた後にkissしてくれました。
に乗って走り出したら、やっと少し落ち着いてくれた。
”しーたんお家に帰ろうね”と言ったら、尻尾をビュンビュン振ってた。

帰宅後降ろしたら自分の足でトイレ迄歩き、シーをしてました。
雫をハウスしてからケンユリクラ香霖をハウスから出したら、皆雫の部屋を覗き雫がいるのでクンクン臭いを嗅ぎ喜んでいました。

お腹を壊した雫は夕飯を食べてはいけないと言われているのが、可哀想だった。
ハウスを覗くと自分のハウスの自分のにおいを確認していた。
トイレに行きたくなるとピーピー言って教えます。
少しの間自由にしてあげると、疲れるらしく自分からハウスに入りたがります。

雫今日は自分のハウスでゆっくり寝てね。

本当に雫の事では、御心配をおかけしました。
暖かい励ましのメッセージやメール有難うございました。
無事に退院する事ができました。
雫と一緒にヘルニアと旨く付き合っていきます。

帰宅後の雫



ポッチとお願いします。→にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naokemu2.dtiblog.com/tb.php/77-fe190c59

« | 2017/09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
トラックバック